So-net無料ブログ作成

手汗をとめる方法


  • 手汗が恥ずかしくてデートで手が繋げない
  • 手汗が非常に臭くて困っている
  • なんで冬なのに手汗がこんなに出るの??
  • 何とか手汗をとめる方法はないのか

こんな事を思っていませんか?

手汗とめる方法は存在します。
でもその前に、ちょっと手汗の原因などを知っておきましょう。

今まではツボなどの方法が語られてきましたが…


手汗の原因って実は緊張などの精神的なたかぶりが主な原因なのです。ご存知でしたでしょうか?

一応は、手掌多汗症などと言う病気とされていて、治すには手術が一般的です。また、緊張などのメンタル面が原因なのでメンタルトレーニングのような治療の仕方も存在します。

世間では、今までは緊張をほぐして手汗をとめるツボなどが紹介されたりしてきましたが、実際に効果があったと言う話はあまり聞きません。

そんなワケで、本当に手汗で悩んでいる方は手術を考えるのですが、実はコレには副作用がありまして、確かに手汗はとまるようですが、その分他の場所に異常に汗をかくようになったりする場合が高確率であるのです。

中には手術後に副作用に我慢できなくて元に戻す手術をする方もいらっしゃるのです。

最も確実で即効性のある手汗をとめる方法


手汗の原因が緊張などの精神面である以上は、根本的に手汗をかかない人になるのはちょっと難しかったりします。

しかし、手汗で悩む方の多くは「手汗というもの自体」が嫌というよりも

手をつなぐ場合などの手汗が気になる場面

での手汗をとめる方法を探しているのだと思います。

ようするに、手汗が出て欲しくない時に出てくれなければ良いのだと思うのです。

もしも、そうなのであればオススメの手汗をとめる方法があります。

手汗を即効でとめる効果のあるリキッドがあります


こちらのリキッドはデートの前日などの寝る前に手のひらに塗って寝ると、次の日には手汗をかかなくなると言うスグレモノです。

また、手汗で悩む人の多くは足の裏にも大量の汗をかくパターンが多いので、足の裏の汗にも効果があります。

恐らく、現在語られる手汗をとめる方法で最も即効性があり確実な効果の得られる方法です。

手汗が気になる方は、気になる事自体が手汗の原因だったりするので、何年もかけてメンタルのケアをするよりもリキッドで即効で手汗をとめるのが良いと思いますよ。

手汗が気にならなくなれば、その事自体が手汗を抑える効果があるのです。

手汗や足の裏の汗ってそういうものなんです。

▼▼即効で手汗をとめる方法を得る方は公式サイトから▼▼



実は根本的に汗をかきにくい人になる方法もあります


先ほどご紹介したアイテムは即効性がありますが、根本的な解決ではないのですね。
リキッドを塗らなければダメなんです。

しかし、ちょっと効果が現れるのに時間がかかってしまうのですが、根本的に「汗をかきにくい人」になってしまう方法があります。

ご紹介する方法は、汗対策専用のサプリメントを利用する方法なのですが、これがとても効果があり汗で悩む方々から大絶賛されています。

汗で悩む方は手汗や足の裏の汗だけではなくて、脇の下や顔、頭、背中、お腹など全身くまなく汗で悩みます。

それだけでなく、全身から異常に汗をかく方も多くいらっしゃいまして、そんな汗で悩む方々に向けられた「汗の対策用のサプリメント」です。

こちらは、汗を抑えるだけでなく汗の臭いも抑えてくれるので、手汗で悩む方にはさらに嬉しい効果なのです。

もしも、手汗自体をかかない人になりたい場合は試してみる価値があると思います。
きっと驚く程の効果がありますよ。

▼▼根本的に汗をかきにくい人になる▼▼



一応、手汗をとめると言われるツボを紹介しておきます


一応ですが、効果はどうか分かりませんが手汗をとめるツボと言われるものをご紹介しておきます。

手のひらの中心にツボがあり、ここをゆっくりと圧力をかけるように押さえ込んでいきます。

数秒間抑えたら力を緩めていく感じで、これを何度か繰り返します。

すると、手汗が抑えられると言われています。

試してみて下さい。





nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 1

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました